武藤です。

今日はこれからビジネスを起ち上げようとしている方、起業家予備軍の方に向けて書きます。

どんなサービスを始めるかは、人それぞれの自由。

ただ、当たり前だけれどもビジネスは顧客がいないと成立しない。

あなたがどんなに好きなテーマだろうと、思い入れのあるサービスだろうと、やりがいを感じていようと…

「それが欲しい!」

というお客を見つけることができなければ、ビジネスは成立しません。

それはただの趣味です。

で、ここから先が今日伝えたいことなのですが…

「なくならないニーズを意識する」

という話です。

なくならないニーズとは?

例えば…

1、お金

2、人間関係

3、健康

などのジャンルを言います。

要するに、サービスを買うのは人なので、人が関心のあるテーマに寄せてビジネスをすれば、大きく間違うことはないでしょうという話。

「toC」「toB」の場合で少し変わりますが、結局法人も「ヒト」で構成されている以上、大差はありません。

あなたの始めようとしているビジネスに、強いニーズはありますか?

10年後、20年後、人々は同じテーマで悩んでいるでしょうか。